映画版「風が強く吹いている」を観てきました♪

ランニング関連メディア(雑誌・本・etc) No Comments

昨日から公開が始まっている、映画版「風が強く吹いている」を観てきました。原作小説の大ファンであり、コミック版にもはまっているので凄い楽しみにしていたのですが、その期待を裏切らない最高の出来でした♪ 目一杯感動して、熱くなれます!

原作を知らない方のために簡単にストーリーを説明すると、「かつてエリートランナーでありながらそれぞれに挫折を味わった主人公の二人が、陸上とはまるで縁のない八人を巻き込んで箱根駅伝へと挑戦する青春物語」といったところ。ストーリーは王道で、意外性というのはほぼ皆無な展開ですが、その分素直に爽やかな感動を呼ぶ仕上がりになっていたと思います。

» この記事の続きを読む

一生太らない体のつくり方

ランニング関連メディア(雑誌・本・etc) 2 Comments

ランナーの皆様にとっても、ウェイトコントロールは大きな関心の的であるはず。いや、むしろ走り始めたきっかけがダイエットだという人も少なくないでしょう。

ということでこの本、石井直方さんの「一生太らない体のつくり方―成長ホルモンが脂肪を燃やす!」。
巷にあふれる眉唾もののダイエット本と違って、理論的で内容的にも信用できそうなものでしたので、思わず一気読みしてしまいました。

結論を一言で言えば「筋トレをして筋肉をつけましょう」ということになるのですが、何故筋トレが必要か、効率よく筋トレをするにはどういうトレーニングが有効かということを理論的に説明してくれている本です。

 

一生太らない体のつくり方―成長ホルモンが脂肪を燃やす!
一生太らない体のつくり方―成長ホルモンが脂肪を燃やす!

一生太らない体のつくり方 スロトレ実践編

» この記事の続きを読む

一瞬の風になれ

ランニング関連メディア(雑誌・本・etc) No Comments

陸上やってる奴が、なんであんなにタイムのことばっかり言うのか、少しだけ理解できたよ。名刺代わりとか看板とか思ってたけど、それだけじゃないね。出したタイムって、ほんとに"俺のもん"なんだよね。面白いや。

一瞬の風になれ」より

随分久しぶりのブログ更新になってしまいました(^^;)。
前から気になっていた「一瞬の風になれ」。文庫版が出たこともあって今更ながら読了。

天才である兄へのコンプレックスから、サッカーから陸上に転向した主人公と、その親友である元天才スプリンター。この2人の100m、200m、そして4継(4×100mリレー)を中心とした陸上部3年間の青春物語です。

短距離の物語だし(自分は長距離ランナーなんで、、、)、単行本のときに買わなくても(3冊もあるし!)みたいな貧乏根性でいましたが、うーん、もっとはやく読んでいればよかった! 走ることをテーマにした小説の中では、駅伝物語である「風が強く吹いている」と間違いなく双璧をなす出来だと思います。

  

» この記事の続きを読む

そして僕らは風になる〜走ることから学んだ夢をかなえる方法

ランニング関連メディア(雑誌・本・etc) 4 Comments

途中でへばってもいいんだ。でも、一歩ずつ確実に上がっていけば、時間がかかっても、頂上まで上がることができる

by 高橋尚子 (そして、僕らは風になるより)

長野マラソンの公式ページに載っていた、長野マラソン準備本特集で見つけた本。準備本なのに、長野マラソンが終わってからの読了(^^;)。

年中サンタのコスプレをして街をうろつく変な男と、フルマラソンを目指す運動音痴の高校生。そんな二人が出会い、ランニングを通して成長していくという物語。
そんな二人を支え、導くのが、実在の歴代マラソンランナーの名言達。

運動音痴の高校生は、何故フルマラソンを目指すようになったのか? そして、主人公の中年男は、何故年中サンタの格好をするようになったのか?

 

ジャンルは小説、、、というより小説形式の自己啓発書、のようです。

走ることから学んだ夢をかなえる方法 そして、僕らは風になる
田中 渉
4838719515

 

» この記事の続きを読む

「ラン」森絵都

ランニング関連メディア(雑誌・本・etc) No Comments

きっと何度も立ちどまりたくなる。あきらめたくなる。逃げたくなる。ありありと目に浮かぶ。でも、それでもきっと私は立ちどまらない。あきらめない。逃げずに最後まで走りぬけると、今は自分を信じられる。

ランより

ずいぶん前に買っておきながら、今の今まで積ん読状態でした。ようやく読了。……。もっと早く読んでおけば良かったです。それなりに重いテーマを背負っていながら、コミカルな語り口調で読みやすく、爽やかな読後感を与えてくれます。

» この記事の続きを読む

42.19GO!!―運痴女のフルマラソン挑戦記

ランニング関連メディア(雑誌・本・etc) No Comments

フルマラソンは運痴の私にも平等に厳しく そして優しいスポーツでした

42.19GO!!―運痴女のフルマラソン挑戦記」より

久々に本の紹介を。運動経験の全くない女性漫画家が、ひょんなことからフルマラソンを走る羽目になり、その挑戦の軌跡を面白可笑しくつづった、ドタバタ"ノン"フィクション漫画(帯によると、『実録スポコン(?)ランニング・コミック』)です。

42.19Go!

42.19GO!!―運痴女のフルマラソン挑戦記

» この記事の続きを読む

「風が強く吹いている」のエキストラを募集中のようです

ランニング関連メディア(雑誌・本・etc) No Comments

何か、最近になって「風が強く吹いている 映画化」などの検索が急激に増えてきたので、正式に制作発表が出たのかなと思いきや、どうやら再度エキストラの募集が行われているみたいですね(『風が強く吹いている』エキストラ募集!)。撮影期間が、2008年12月中旬〜2009年2月中旬とあるので、公開は春くらいかな? エキストラには別に興味は無いけれども、映画は楽しみです(映画館まで行くかどうかは分からないけれども、DVDは確実に買っちゃうだろうな)。エキストラ募集のサイトに、撮影中と思わしき写真が載っていて、これがなかなか期待感を高めてくれます。

» この記事の続きを読む

「チーム」堂場瞬一

ランニング関連メディア(雑誌・本・etc) No Comments

自分のチームを失い、それでも走る権利を手に入れた時、俺が出会った新しいチーム。(中略)。去年の箱根で負け、予選会で負け、またここで負けたらスリーアウトじゃないか。(「チーム」より)

昨日、神宮外苑を走った後、帰りに寄ったジュンク堂で偶然見つけた本。「風が強く吹いている」同様、箱根駅伝を舞台にした小説。予選会で敗れたチームのメンバーで構成される学連選抜チーム。その寄せ集めのメンバーが箱根本戦の優勝を目指すというストーリー。文章も読みやすく、一気に読了してしまいました。

 
4408535400
チーム
堂場 瞬一

» この記事の続きを読む

Powered by WordPress | Theme by N.Design Studio Entries RSS Comments RSS