エイジグレイド〜30歳男性のサブスリーと60歳女性のサブ4はどちらがすごい?〜

お役立ち No Comments

半年ぶりのブログ更新。
肝心のランの方も、走り始めたかと思えば、諸事情でまた間が空いてしまったりと、何とも落ち着かないペースですが、なんとか最近はまた復活モードに入っています。今年の秋か冬にはまたレースを走りたいなぁと思うくらいには、気持ちの方も戻ってきました♪

閑話休題。

そんなこんなで、少しでもモチベーションを上げようとラン関係のサイトを巡っているうちに、「エイジグレード(Age Gradeing)」 という概念を見つけました。

例え同じサブスリーであっても、ピチピチの20代の若者と還暦間近のおじさま方とではその価値は当然違ってきますし、同様に男性と女性ではその凄さというのは変わってきますよね。
「エイジグレード」とは、そうした年齢や性別の差異を補正してスコア化したもので、マスターズの大会の記録表にも記載されたりすることがあるそれなりに浸透している概念みたいです。

今後、歳をとっていけば、今までのようなタイムでは走れないことは十分に予想されますが(まぁ年齢とは別の理由で既にそうなっていますが(^^;))、そんな時にもこういう指標があれば、腐らずに新しい目標を持って走っていけたりするんじゃないかと思います。
昔のようには走れなくなってしまうのは仕方がない、それでも常に何らかの目標を持って走っていきたい、と考える市民ランナーにとっては、格好の指標で面白いんじゃないかな、と。

agegrade01

 

» この記事の続きを読む

Powered by WordPress | Theme by N.Design Studio Entries RSS Comments RSS